Rio Tinto Japan リオ ティント ジャパン

ホーム    会社情報    活動内容


リオティントグループの活動内容

リオティントは、世界で有数の国際的な資源会社です。

英国上場のRio Tinto plcと豪州上場のRio Tinto Limitedが、二元上場会社(Dual Listed Companies)リオティントとして形成され活動しています。

我々の事業は、鉱物資源の探鉱・採鉱・加工を行うことです。主要商品は、鉄鉱石・アルミニウム・銅・エネルギー(石炭・ウラニウム)・ダイヤモンド・産業用鉱産物(酸化チタン原材料・ホウ酸塩・工業用塩)・金です。

グループ全体の2015年における平均従業員数は、約54,000人で活動拠点は全世界に拡がっており、(主要拠点:豪州・北米)対日本売上は$39億ドル(約3,900億円相当)です。

弊社はリオティントの100%子会社で、リオティントと日本のお客様との取引を、円滑に運ぶために活動しています。